旦那がブラックでも借りられますか?

*

旦那がブラックでも借りられますか?

専業主婦が借入をするとき、どうしてもご主人の借入状況というのは見られます。
専業主婦が借りられるのは、ご主人の収入が安定しており、返済能力があると認められた場合です。
そのため配偶者が借入をしている、滞納しているというような場合は、審査を通過するのは非常に厳しいといえるでしょう。

ではなぜご主人の借入状況などがローン会社に知られてしまうのでしょうか。
それは信用情報を、全社で共有しているためです。
ローンを申し込みたいと申請したとき、ローン会社は契約者に問題がないかどうか、信用情報を確認します。
この信用情報には契約者本人の個人情報はもちろん、他社からの借入状況、返済状況、滞納状況などが記載されています。
この中には配偶者の情報も含まれており、配偶者であるご主人に遅延、延滞、債務整理などが合った場合、収入のない専業主婦にも返済能力がないとして、お金が借りられないことが多いのです。

ただし、銀行カードローンであれば、専業主婦も借り入れ可、というところが多いので、ご主人がブラックであっても借入できることがあるようです。
消費者金融の場合は総量規制によって、専業主婦は借入不可が多いですし、ご主人がブラックであればなお一層のこと借り入れは難しくなります。
銀行カードローンは総量規制の対象外となっていますから、専業主婦でもご主人に安定した収入がある、ご主人の同意の有無に関わらず借りられるというところがあるのです。