キャッシング会社に口座があり・なしで違いはあるの?

*

キャッシング会社に口座があり・なしで違いはあるの?

申し込みをしようとしているカードローン会社に口座がある場合と無い場合では実際WEB上での申し込みから融資を受けれるまでの早さが違います。
各会社の公式サイトを見てみると申し込みの案内があります。
申し込みの仕方は口座がある人と口座が無い人によって分けられます。
そして公式サイトをよく見てみると口座がある人は最短即日融資が可能となっていて、口座がない人は最短即日審査が可能となっているところが多いです。
つまり口座がある人はWEB上の手続きだけでも当日お金を借りることが出来ますが、口座の無い人は当日お金は借りることが出来ないということです。
文言が似ていて紛らわしいのでよく確認してください。
但し、口座が無いと即日融資は不可能かというと、申し込み当日テレビ窓口でカードを受けとり即日融資を受けることが出来るカードローン会社もあります。
申し込みをすると口座が既にある場合は口座番号やID番号と暗証番号を入力し詳細登録へと進みます。
本人確認書類については提出不要の場合もありWEB上ですべて完結するので来店したり郵送したりする必要はありません。
一方、口座が無い場合はWEB上で申し込んでも最終的に申込書や本人確認書類を郵送したりFAXしたりとWEB完結できません。
さらにテレビ窓口でカードを受け取らない限りカードが手元に届くには1~2週間かかります。
手間と即日融資を受けれるかどうかは違いますが、どちらもカードローンを組むことは初めてには違いないので仮審査・本審査などの基本的なところは一緒ですし基準も同じです。
口座があるからといって審査が甘くなったりすることはありません。


ゴシップ