クレジットカードのキャッシング枠利用はお得?

*

クレジットカードのキャッシング枠利用はお得?

クレジットカードのキャッシング枠利用とカードローン利用とではどう違うのでしょうか。
まず金利についてです。各カードローンは借入額により異なりますが、4%~18%位です。
特に銀行カードローンは比較的低い金利になっています。
一方多くのクレジットカードのキャッシング枠は金利を18%で固定しているようです。
クレジットカードのキャッシング枠は一般的に金利が高いです。
次に返済方法です。
カードローンは毎月一定の決まった金額を返済しますので、今月はいくら返済だったのかと焦る必要はありません。
支払日よりも前にお金が用意出来れば繰り上げ返済も可能です。
一方、クレジットカードのキャッシング枠の返済は利用金額によって様々です。
リボ払いを指定することはできますが、自動的ではなく自分で指定しなければいけません。
リボ払いで返済が長引くと高い金利が痛手となります。
締め日も要注意です。
カードローンは一定金額の返済なので支払日にその金額を準備しておけば良く、個別の借り入れからの利息を日割りでその都度計算しなくても良いです。
お金を借りた日から締め日までの金利の計算など面倒なことはありません。
一方、クレジットカードのキャッシング枠利用では、毎月15日が締め日で支払いが翌月の10日の場合、15日にお金を借りると支払いは翌月10日となり利息は25日分です。
しかし16日にお金を借りると支払いは翌々月の10日となり、利息は55日分となってしまいます。
以上のことから、毎月忘れずにわかりやすく返済できるカードローンをお勧めします。


ゴシップ