利用明細は届かないようにできますか?

*

利用明細は届かないようにできますか?

カードローンでお金を借りたり返したりしていることを夫や家族にはあまり知られたくないという人は多いです。
お金が借りにくいと思っている理由のひとつに利用明細書などの郵送物があります。
しかし利用明細書を自宅に届かないようにすることは可能なのです。
借入時や返済時など取引をすると郵送されてくる書類が利用明細書です。
自宅に届かないようにするにはWEBサービスを利用することが第一です。
今や携帯電話やスーパーの買い物もWEB上で手続きすると利用明細書は郵送されずにWEB上で確認することになります。
同じく多くのカードローン会社でもWEB上での手続きはペーパ―レス化を徹底しています。
ATMを利用するとその場で利用明細書が発行されるので後日改めて郵送されることはありませんが、コンビニATMや提携ATMを利用すると利用明細書が郵送されてくることもありますので確認が必要です。
コンビニATMや提携ATMでは取引時に確認する法律上必要な項目すべてを利用明細に記載することが出来ないからです。
このように利用明細書が送られないようにする方法はあります。
しかし、支払いが遅れた時の督促の書類や請求書はハガキで郵送されます。ハガキとは言っても中が見えるようにはなっていませんのでもし夫や家族がハガキを受け取ったとしても中を開かない限り内容を知られることは無いのですが、そのようなことが無いように毎月しっかり遅れず計画的に返済するように心がけましょう。


ゴシップ